トップエデュ練馬校のページです。

練馬校へのお問い合わせ

アクセス

小学生のための最難関中学校合格コース

筑波大学付属小学校
内部進学コース

志望校合格

対策すべき内容

筑波大学附属小学校からの内部進学は、1学年約160人のうち、1クラス分の人数が落ちるほど厳しい基準が設けられています。 通知表では態度点、ノート点、テスト点のどれか一つはAでないと厳しいとされています。こうした厳しい基準をクリアするためには、算数・国語のオリジナルテキストに準拠した対策が必要です。 筑波大学附属小学校の多くのお子様が筑波大学附属中学校に進学します。
しかし、難度の高い入試問題を突破してきた外部生と成績に差がついてしまい、悩んでいる親御様が多いのが現状です。
筑波大学附属小学校で重要なのは、無事内部進学し、中学進学後も成績を向上させ続ける事です。
つまり、ご家庭での授業の予習・復習などの学習習慣が、お子様の成績を大きく左右します。
小学生のうちから、勉強を楽しいものであると認識させ、自ら勉強する姿勢を身につけさせてあげる事が必要です。

コース別 対応校一覧

小学部内部対策進学オリジナルコース

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問合せ

pagetop